FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2020'08.17 (Mon)

2020/08/17 先週の片付けレポート

2020/08/17 先週の片付けレポート

前々回の片づけレポートで縄文環境開発の木村さんのことを話題にしました。
実は6月の勉強会に参加した際に「全ては宇宙が教えてくれた」という本を頂いていていたのですが、なかなか読むことができず放っておりました。
それを先週読んでみました。
なかなか興味をそそる内容でした。
その中で一つ、自分の体験にピントくるものがありましたのでシェアしたいと思います。

それは、「粗末な鳥小屋でも柱は4本必要だ」というところです。
本の中では、「文武両道」ということについての木村さんの考えを述べられており、その2本だけでは足りないということでした。その他に「遊び」と「家事手伝い」の2本が必要だということです。
なるほどと思いました。確かに柱は4本ないと家は建たないですね。

そして、自分の体験で似たようなものがあったことを思い出したのです。
それは先月から本格的に活動を始めた「健康を支える4本の柱」についてです。

この「健康を支える4本の柱」はもともと3つの柱で構成しており、FBの最初の投稿は3本の柱として案内をしました。
ところがすぐに、リンのお友達から「シンギング・リンが入ってないですよー!!!」とコメントをいただき、急遽4本に修正した経緯があるのです。
先週まで、鳥小屋の柱は4本必要だということなど思いもつきませんでした。たぶん、お友達もそこまで考えてのコメントではなかったと思います。
ところが、先週木村さんの本の中で「粗末な鳥小屋でも柱は4本必要だ」という所を読んで、なるほどそういうことだったのか!と驚きを覚えました。
健康をさせるのは3本の柱では家が建たない、4本でないとうまくいかないということがつながっているではありませんか!!!

そして、コメントをくれた友達のことがとてもありがたく思いました。
今度ランチでもご馳走しよう!
そんな出来事があった先週でした。



それでは、先週の片付けレポートをシェアいたします。

1.先週の目標
❏左側本棚の下段前面右側の上から3段目を片付ける。

20200817_B.jpg


2.先週の実績
❏左側本棚の下段前面右側の上から3段目を片付けた。

20200817_A.jpg


3.今週の目標
❏左側本棚の下段背面の上から1段目を片付ける。
 
4.片付けの方針(変更無し)
❏毎週の目標を立てる
❏無理な計画をしない
❏無理に行動しない
❏自分にとって心地よい住居環境の実現を目標にする

5.所感

今回の棚は宮本武蔵コーナーでした。
第1巻が2冊ありました。古いほうは1989年11月11日第一刷で、新しいほうは2010年10月1日第42刷です。定価は563円と699円(税別)です。
歴史を感じますね。
実は第一冊の途中で読書を中断しており、新しいほうの全巻8冊は未読の本としてキープしました。未読の本が随分たまってきました。読み終わるのはいつになることやら。

さて、次回はどんな物があるのでしょう?
まだ本棚は続きます・・・


【オススメの記事】

・このたび、『健康を支える4本の柱』を皆さんに伝える活動を本格的に始めました。

22:25  |  片付け  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2020'08.10 (Mon)

2020/08/10 先週の片付けレポート

2020/08/10 先週の片付けレポート

8月に入りやっとで梅雨が明け、いよいよ待望の夏がやってきました。

一年の中で夏が一番好きというわけではありませんが、学生の頃も会社勤めをしているころも、夏は夏休みがあって勉強や仕事から解放されるので好きな季節でした。

ただ、今年の夏はお掃除の仕事を始めたので、夏休みはありません。とはいえ週に2~3日の仕事なので十分解放されていますが…。

夏と言えば汗は付きものです。
僕はスリムなわりにはけっこうな汗かきです。駅まで20分ほど歩いて行くだけでTシャツがベタベタするほど汗をかきます。代謝が良いのでしょうね。

お掃除の仕事は、階段を上ったり降りたりとっても動き回るので、汗も半端じゃないです。作業着に汗がにじみ出るほど汗をかきます。
そのため、お水はよく飲みます。仕事は8時から午後3時までの7時間ですが、その間に1.3ℓほどのお水を飲みます。

お水は自家製の水素が抜けない「ナノバブル水素水」を飲んでいます。以前は飲み水と言えばペットボトルのお水を買って飲んでいましたが、昨年の6月にアクアクローバーというナノバブル水素水生成器を購入し、それからはほとんどナノバブル水素水を飲んでいます。その結果ペットボトルのお水を買わなくなりました。

そして、今年の夏あることに気がつきました。
汗の臭いが今までと比べ減ったようなのです。
昨年の今頃は汗の臭いが気になっていました。そのことをブログに次のように書いています。
「汗をかいた後のTシャツの臭いが今まで以上に気になりました。体の中の老廃物が汗と一緒に流れ出てきたからかもしれません。ナノバブル水素水によって体の中を綺麗にしているからなのでしょうか。」

ところが、今年は臭いが減ったようなのです。1年間ナノバブル水素水を飲み続けて体がきれいになったのかもしれませんね。
長々と書きました。この話題はここまでにします。


それでは、先週の片付けレポートをシェアいたします。

1.先週の目標
❏左側本棚の下段前面右側の上から2段目を片付ける。

20200810_B.jpg


2.先週の実績
❏左側本棚の下段前面右側の上から2段目を片付けた。

20200810_A.jpg


3.今週の目標
❏左側本棚の下段前面右側の上から3段目を片付ける。
 
4.片付けの方針(変更無し)
❏毎週の目標を立てる
❏無理な計画をしない
❏無理に行動しない
❏自分にとって心地よい住居環境の実現を目標にする

5.所感

今回の棚はスピリチュアルコーナーでした。
エックハルトトールの本と、奇跡のコースを残しました。
実は奇跡のコースはまだ読んでいません。読む本の待ち行列に入れました。

奇跡のコースは英語では「A Course in Miracles」です。
以前、英語の師匠から「A Course in Miracles読んだことある?」と聞かれたときに、僕は「香水ミラクル読んだことある?」と聞こえてとんちんかんな返事をした覚えがあります。どうでもいい話ですが、頭に残っているのでアウトプットしておきます。

さて、次回はどんな物があるのでしょう?
まだ本棚は続きます・・・


【オススメの記事】

・このたび、『健康を支える4本の柱』を皆さんに伝える活動を本格的に始めました。

12:12  |  片付け  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2020'08.03 (Mon)

2020/08/03 先週の片付けレポート

2020/08/03 先週の片付けレポート

先週は縄文環境開発の社長の木村将人さんの勉強会に参加してきました。
6月に浅草で開催されたときに参加して、なかなか面白い人だと感じていました。

今回は開催場所が横浜で近かったのと、ある目的があったので懇親会まで参加しました。
僕はお酒を飲みませんが(お酒を止めてからもう8年になります)、飲み会はけっこう好きです。

木村さんは縄文式波動問診法(Oリングテスト)によって判別された電磁波防御グッズなど様々な商品を世に出している方です。
僕はOリングテストを知ってはいましたが、自分ではその結果を信頼できるまでの実績を持っていません。
何かを決めるときは直感で決めることが多いです。うまくいくこともありますが、そうでないこともあります。未来を予知できる信頼度が高い判定ができるなら、こんな素晴らしいことはないですね。

懇親会の場で木村さんが参加者の悩みなどをその問診法で見てくれるというのを木村さんのYouTubeを見て知っていたので、懇親会で聞こうと思った次第です。

懇親会は初めて会う人ばかりなのに、皆さんからとても面白いお話が聞けて楽しかったです。

そして、木村さんにお願いし、僕が持っている4つの判断がつかないことについて見てもらいました。
そうしたら、4つのうち3つはYes、1つはNoでした。
とても明るい未来が見えた感じがしました。4つとも片付けのように自分が行動すれば結果が出ると言うものではなく、期待はあるけれど確信がないと言う物だったので、嬉しかったです。

いずれ時間の経過と共にそれがどうなったかが分ります。この結果については、機会があればシェアしたいと思います。


それでは、先週の片付けレポートをシェアいたします。

1.先週の目標
❏左側本棚の下段前面左側の上から3段目を片付ける。

20200803_B.jpg


2.先週の実績
❏左側本棚の下段前面左側の上から3段目を片付けた。

20200803_A.jpg


3.今週の目標
❏左側本棚の下段前面右側の上から1段目を片付ける。
 
4.片付けの方針(変更無し)
❏毎週の目標を立てる
❏無理な計画をしない
❏無理に行動しない
❏自分にとって心地よい住居環境の実現を目標にする

5.所感

今回の棚は「引き寄せの法則」コーナーでした。
引き寄せの法則シリーズは、昔はよく読んだものです。今はもう読む気はなくなりましたが…。

いつもの通りに振り分けました。
メルカリで必要な方に届けば嬉しいです。


さて、次回はどんな物があるのでしょう?
まだ本棚は続きます・・・


【オススメの記事】

・このたび、『健康を支える4本の柱』を皆さんに伝える活動を本格的に始めました。


20:38  |  片付け  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2020'07.27 (Mon)

2020/07/27 先週の片付けレポート

2020/07/27 先週の片付けレポート

この片付けのレポートを始めたのが、ちょうど1年前です。あっという間の1年でした。
その間、リビング、ベッドルーム、洗面所と片付いて、今は勉強部屋(?)の本棚に取り組んでいます。生活環境が随分とすっきりしてきました。
これも、このメーリングリストに参加させて頂いたおかげです。ありがとうございます。

それから、お掃除の仕事を始めたことによって、家の中の拭き掃除をするようになってしまいました。
今までほとんど拭き掃除などしていなかった所に目がいくようになりました。
よく見るとほこりがたまっています。
仕事では出来るのに自分の家には出来ないというのはおかしいでしょう。そう思って始めました。
お掃除をすると気持ちが良いです。ますます快適な生活環境になっていきます。

また、お掃除の仕事では、お掃除をするだけでなく使った道具を毎回洗って片付けます。
驚いたのは、掃除機を毎回雑巾で拭き取っていることです。フィンドホーンのホームケアで掃除機がけの作業をしたことがありますが、掃除機を拭くことはしなかったです。
お掃除の仕事では、こういうプロの仕事のやり方を学ばせて頂いています。ありがたいことです。


それでは、先週の片付けレポートをシェアいたします。

1.先週の目標
❏左側本棚の下段前面左側の上から3段目を片付ける。

20200727_B.jpg

2.先週の実績
❏左側本棚の下段前面左側の上から3段目を片付けた。

20200727_A.jpg


3.今週の目標
❏左側本棚の下段前面右側の上から1段目を片付ける。
 
4.片付けの方針(変更無し)
❏毎週の目標を立てる
❏無理な計画をしない
❏無理に行動しない
❏自分にとって心地よい住居環境の実現を目標にする

5.所感

今回の棚もいつもの通りに振り分けました。
本棚の片付けはある意味簡単です。悩むことが少なく、その後の作業もシンプル。
しかし、自分が動かない限り、何も変わらない。それは真実ですね。

この本棚が終われば次はクローゼット、アルバムなどがある押し入れ、そしてキッチンと続きます。
これからがますます大変になりそうです。とはいえ、一歩ずつ出来る範囲で進めていきたいと思います。



さて、次回はどんな物があるのでしょう?
まだ本棚は続きます・・・


【オススメの記事】

・このたび、『健康を支える4本の柱』を皆さんに伝える活動を本格的に始めました。

・サンデーテーゼ&音浴&シェアリング会のご案内



21:35  |  片付け  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2020'07.20 (Mon)

2020/07/20 先週の片付けレポート

2020/07/20 先週の片付けレポート

先週からお掃除の仕事を始めたことで、生活のリズムが変わってきました。

それまでは、全てが自分の自由な時間でしたので、自分の思いどおりに過ごしていましたが、お仕事を始めたからにはそういうわけには行きません。

決められた時間は守らなければなりません。決められたお掃除のルールは守らなければなりません。自由が制限された環境に自分の生活のリズムを合わせなくてはなりません。
多少窮屈になりました。

そして、先週は初めての仕事でいろいろと憶えることが有り緊張したのでしょう、結構くたびれました。
それに、普段使っていない筋肉を使うため、肉体的な疲労もかなりありました。

仕事の内容はそのうちに体に染みこんでくるでしょうし、体の使い方も慣れて強化されてくると思います。ますます健康になっていきそうです。

このようなお掃除の仕事にご縁があったのも何かの理由があると思いますので、フィンドホーンのラブインアクションの精神で愛情を込めて取り組んでいきたいと思います。
そして、仕事という制限の中で、自由を創造し楽しんで行きたいと思います。

それでは、先週の片付けレポートをシェアいたします。

1.先週の目標
❏左側本棚の下段前面左側の上から2段目を片付ける。

20200720_B.jpg


2.先週の実績
❏左側本棚の下段前面左側の上から2段目を片付けた。

20200720_A.jpg


3.今週の目標
❏左側本棚の下段前面左側の上から3段目を片付ける。
 
4.片付けの方針(変更無し)
❏毎週の目標を立てる
❏無理な計画をしない
❏無理に行動しない
❏自分にとって心地よい住居環境の実現を目標にする

5.所感

今回の棚は、単行本コーナーでした。
いつもの通りに振り分けました。実は一度も読んだことがない本が有り、それは未読の棚に移動しました。

会社勤めしていた頃は、片道40分くらい電車に乗っていましたので、それなりに本を読む時間を持つことが出来ました。そして毎週1冊程度は読めていました。

ところが、自宅で仕事をし始めてからはなかなか本を読む時間を作れません。本を読むよりYouTubeなどのネットに走ってしまっています。
この習慣をなんとかしないと、せっかく未読の本が20冊近くあるのに宝の持ち腐れになってしまいます。
片付けを通してこのような発見が出来たことはありがたいことです。一日の中で、本を読む時間を作ることをこれからの課題として取り組んでいきたいと思います。

さて、次回はどんな物があるのでしょう?
まだ本棚は続きます・・・


【オススメの記事】

・このたび、『健康を支える4本の柱』を皆さんに伝える活動を本格的に始めました。

・サンデーテーゼ&音浴&シェアリング会のご案内


13:25  |  片付け  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ
PREV  | HOME |  NEXT