FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015'08.29 (Sat)

フィンドホーン メディテーション

フィンドホーン メディテーション

さて、フィンドホーンのいいね第3弾、メディテーションです。

メディテーションは日本国で言えば瞑想です。

特別にフィンドホーン流の瞑想方法があるわけではありません。僕の私見としては無いと思います。

フィンドホーンの瞑想の良いところは、瞑想するための設備が完ぺきに備わっているというところでしょうか。

クルーニーにせよ、パークにせよ、サンクチュアリーと呼ばれる瞑想部屋があります。

クリーニーのサンクチュアリールームは宿泊やイベントが行われる建物の中にあります。

クルーニーサンクチャリールーム


パークには、メインサンクチュアリーがユニバーサルホールの近くに、森の中にネイチャーサンクチュアリーがあります。

ネイチュアサンクチュアリー


パークはたまにしか行ったことがないので、他にあるかもしれません。

どちらもそれが目的で使用される個別の建物になっています。


サンクチュアリーに入るとその中は次元が違うように感じます。なんというか尊厳さというものを感じますね。

アイリーンは毎日何時間も瞑想して、たくさんのインスピレーションを受けてフィンドホーンの創造に活かしてきました。

アイリーンは、当初トレーラーに住んでいた頃は瞑想する場所がなく、内なる神にたずねたら公衆トイレに行ったらどうですかと言われ、公衆トイレで何時間も座り美しいビジョンやメッセージを書き取ったということです。

それと比べたら今はなんと素晴らしい環境なんでしょう。


これまでに築きあげてこられた方々に感謝の気持ちでいっぱいになります。


サンクチュアリーは24時間自由に使えます。

中央にはロウソクが置いてあり、マッチも備わっています。

このロウソクが、また良いのです。

クルーニーサンクチュアリールーム




燃え終わっていく際にできるロウの壁の模様がとっても素敵です。

フィンドホーンのロウソク



毎日集団で瞑想する時間もあります。

フィンドホーンに滞在した際は毎朝瞑想するのが習慣でした。

とても静かな平和な時間を過ごせます。

フィンドホーンのメディテーションでした。


18:00  |  フィンドホーン  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

 | HOME |