FC2ブログ
2022年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2022'08.19 (Fri)

世界で奏でるシンギング・リン (3)  2016年8月 フィンドホーン アイオナ

世界で奏でるシンギング・リン (3)

第3回目は、2016年8月 フィンドホーン アイオナです。

フィンドホーンについては「世界で奏でるシンギング・リン(1)」や「フィンドホーンて何でしょう?」を参照ください。

アイオナ島の位置

【イギリス全体】
イギリス全体_20160821


【スコットランド】
スコットランド全体_20160821


【マル島とアイオナ島】
マル島とアイオナ島_20160821


【アイオナ島とフィオンフォート】
アイオナ島全体_20160821


【フィンドホーンからの経路】
アイオナ島とフィンドホーンの位置_20160821


【アイオナ島】
IMG_6399_201608.jpg


アイオナ島にはフィンドホーンのリトリートハウスであるトレバン(Traigh Bhan)があります。
フィンドホーンのアイオナリトリートのプログラムは土曜日から次の土曜日までの1週間、トレバンで過ごします。
土曜日の朝フィンドホーン・クルーニーを出発し、フェリーを乗り継ぎ、約8~9時間かけてアイオナ島に到着します。
アイオナ島の中はリヤカーでスーツケースや食料品などの荷物をトレバンまで運びます。

トレバンでは参加者のみんなで炊事、洗濯、掃除などを分担します。

リトリートはみんなで一緒に行う食事や片付け、朝の瞑想や夜のシェアリング、ラブインアクションや最後の日の片付け以外はすべて自由です。


【トレバンの外観】
IMG_6427_201608.jpg


IMG_6774_201608.jpg


【日当たりのいいテラス】
IMG_6798_201608.jpg


トレバンでは2階の瞑想ルームでシンギング・リンを奏で、音浴会を開きました。

【2階の瞑想ルーム】
IMG_6502_201608.jpg


【瞑想ルームから見る朝日】
IMG_6763_201608.jpg


【トレバンのお庭】

IMG_6784_201608.jpg


庭のお花たち
IMG_6776_201608.jpg


IMG_6778_201608.jpg


IMG_6775_201608.jpg


アイオナ島は南北約12km東西約2.5kmの小さな島です。
島には道路はありますが、十字路は1か所しかなく信号はありません。
ほとんど農場や岩山の道なき道を歩いて回ります。

【アイオナの風景】
牛が放牧されていました。
IMG_6708_201608.jpg


ゴルフ場がありました。牧場の中でした。
IMG_6712_201608.jpg


牧場には羊がたくさん
IMG_6482_201608.jpg


道端に立つクロス
IMG_6478_201608.jpg


しまの一番高い山はDun Iで、標高は約100mです。
Dun Iでも奏でました。

【Dan I】

IMG_6505_201608.jpg


頂上
IMG_6523_201608.jpg


夏でも寒く、途中の古着屋さんで買った厚手のジャンパーを着ています
IMG_6515_201608.jpg


シンギング・リン
IMG_6642_201608.jpg


頂上からの眺め
IMG_6509_201608.jpg



最南端のコロンバベイでも奏でました。

【コロンバベイ】

遠くからの眺め
IMG_6671_201608.jpg


砂浜がありました
IMG_6677_201608.jpg


シンギング・リン
IMG_6684_201608.jpg




アビーで日曜日の午前中は島の人たちが集まってひと時を過ごします。
そこでもシンギング・リンを奏でました。

【アビー】
IMG_6431_201608.jpg


日曜日の午前中。多くに人が参加していました。
IMG_6433_201608.jpg


シンギング・リン
IMG_6453_201608.jpg



・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

僕はこのアイオナに2回行きました。
2回目は2017年4月22日。

この時は、フォーカライザーの邦江さんとのコラボで、Iona Village Hallで音浴会を開きました。

ホールにて
IMG_2499_201704.jpg


ヘッドヒーリング
IMG_2504_201704.jpg


音浴会のパンフレット
IMG_2676_201704.jpg



シンギング・リンのセットをリュックに入れて、島の端から端まで歩き回りました。
道なき道を歩いて迷子になりそうになったり、ぬかるみに足を取られそうになったりと冒険に満ちた島でした。
ここでもシンギング・リンと共に思い出をたくさん作りました。
ありがとう。

おわり。







【オススメの記事】

・『健康を支える4本の柱』


・シンギング・リン週末zoom音浴会参加申込み



14:48  |  シンギング・リン  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

 | HOME |