FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019'10.03 (Thu)

ネイチャーエッセンスのオリジナル調合の 体験記

ネイチャーエッセンスのオリジナル調合の
体験記

僕がやっているフィンドホーンサンデーテーゼ&読書会に参加いただいた方(仮にKさんとします)がやっているネイチャーエッセンスを受けることになった。
その体験記を書いてみます。

Kさんは、チャネリングによりその人の状況が見えて、それに合ったネイチャーエッセンスを処方して下さいます。

僕は言われるままにネイチャーエッセンスを、処方してもらい飲み始めました。

自分では特に変化がわかりません。
それが残念なところです。
こういった類の話はとても興味があるのですが、自分で自分の状態がどのように変わっていくのかが見えないところが難点です。
でも、それが分かったら自分で解決できますよね。わざわざ処方してもらう必要も無いかもしれません。

2回目の時はKさんの自宅にお邪魔しました。
そして、旦那さまのヒーリングを受けました。
これも自分では何がどうなったのかが全く分かりません。
深いところに悲しみがあり、それが癒されたということでした。

言われるがままにエッセンスの処方を受けました。
問題は、自分で自分の状態が分からず、処方された結果その状態がどう改善されたのかも分からないという事です。

この状態では何を言われても反論ができず、言われるがままになってしまいます。
少なくとも、処方されたことによって自分の変化が体感できる事が必要だと思います。
そうでない限り、このようなものは受けるのは意味がないと思いました。

自分の体感で理解できることをベースに物事を進めていきたいと思いました。

とはいいながら…
このエッセンスの処方によるものかどうかはわかりませんが、エッセンスを飲んでいる期間に体の変化があったので報告しておきます。

僕が毎月主催している読書会があります。それが、ナチュランド日吉さんの都合により8月の開催予定が中止になりました。

その連絡をいただいた次の日に右足の甲が腫れてきました。そして、読書会の開催日には歩くのも痛いほどになっていました。そのままではダンスが踊れない状態で、中止になって良かったです。

その状態はしばらく続き、8月末になってやっと元に戻りました。
もちろんその間はお医者さんなんかには行かず、なんの処方もせず、ただただ回復するのを待っていただけです。
このことをKさんに話したら、『右足は行動のシンボルで、それが変化したということは、行動が一層しやすくなるということです』、ということみたいでした。
もしかしたら、この変化はエッセンスを処方してもらったことにより起こったのかもしれません。
きっとそうでしょう。
そうやって、自分の分からないところで変わっていくということに、不思議さを感じます。
本来は、それらを自ら自覚して変えていきたいものですね。
16:47  |  スピリチュアル  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

 | HOME |