FC2ブログ
2021年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2021'08.09 (Mon)

2021/08/09 先週の片付けレポート

2021/08/09 先週の片付けレポート

引越し関係の作業が一段落しました。
そんなこともあり、先週はこれからの生活設計について考えてみました。

現在は年金を受け取っており、それだけで生計を立てるだけのことは出来る見込みです。これは本当にありがたいことです。

しかし、まだ自由に動ける身体が有り、やりたいことがたくさんある現状からして、年金だけで細々と暮らして行くには早すぎます。
それで、仕事についてどうしたいのか自分に聞いてみることにしました。

結論から言うと、今後は会社勤めのような仕事はせず、自営業をしていくことに決めました。

ありがたいことに僕には取り扱える商品がいくつか有り、それを伝えることが仕事になるのです。自営業が出来る環境はそろっていました。

それで、会社勤めと自営業について比較検討しました。

まず、一般的な評価として、メリットとデメリットに分けてみました。

会社勤め…
メリット:安定的な収入がある。
デメリット:自由時間が無い。収入が少ない。行動が制限される(勤め先のルールに従わなければならない)。

自営業…
メリット:自分の時間を自由に使える。自分の努力で収入を変えられる。
デメリット:収入が安定しないかもしれない。

この段階で、会社勤めは無いなって理解しました。

次に、いやなのか、怖いのかで分けてみました。
会社勤め…いやです。もうしたいとは思いません。怖くはない。
自営業…いやではない。少し怖い。

この分類による判断は、あるYouTubeを見て教わった物です。
その判定は、いやはNO、怖いはGOということでした。
それに従うと、ここでも自営業をやりなさいと出ました。

そして、自分で出来るOリングテストをやりました。
・僕は会社勤めをすべきである…NO
・僕は自営業をすべきである…YES


以上の3つの比較評価の結果全て自営業にYESが出ました。
理性的に考えても、感情的に考えても、ボディが判断しても自営業を選びました。

ということで、僕の仕事の方向が決まったのです。

それで、具体的な目標と目的を明確にしていきました。
それらはここではナイショです。機会がありましたらどこかでシェアしたいと思います。

そんなこんなで、先週は新たなスタートを切った週でありました。
これからは、目標に向かって具体的な行動計画を立てつつそれに従って進んでいきます。


それでは、先週の片付けレポートをシェアいたします。

1.先週の目標
❏食器棚に下敷きを敷き、冷蔵庫の上をきれいにして、新聞紙を敷く。
 
<棚左側>
 20210809_B1.jpg

<棚右側>
 20210809_B2.jpg

<冷蔵庫の上:掃除の途中>
 20210809_B3.jpg


2.先週の実績
❏食器棚に下敷きを敷き、冷蔵庫の上をきれいにして、新聞紙を敷いた。
 
<棚左側>
 20210809_A1.jpg

<棚右側>
 20210809_A2.jpg

<冷蔵庫の上:きれいにした後>
 20210809_A3.jpg

<冷蔵庫の上:新聞紙を敷いた後>
 20210809_A4.jpg


3.今週の目標
❏アルバム1冊をデジタル化し、廃棄する。
 

4.片付けの方針(変更無し)
❏毎週の目標を立てる
❏無理な計画をしない
❏無理に行動しない
❏自分にとって心地よい住居環境の実現を目標にする

5.所感

引越しの荷物が届いた後、一旦食器棚に食器を収めたのですが、やはり下敷きを敷こうと思いました。
理由は、前のマンションでは食器棚に下敷きを敷いていたからという単純な理由からです。実は、前のマンションの食器棚に下敷きを敷いたのは僕ではなく、なぜ下敷きを敷いたのかは分っていませんでした。
それはそれでいいのかもしれませんが、惰性で物事を進めるのは問題と思い、自分なりに下敷きを敷く理由を考えてみました。

まず、棚の面が傷つかない、が上げられますね。食器はガラスや陶器で出来ているので、棚に直に置くと棚に傷が付く可能姓は十分にあります。それを防ぐことは棚をきれいなままで長持ちさせることになりますね。
次に、棚が汚れない。万一洗い残しの食器を直に置いた場合、棚が汚れることになります。そのリスクを防ぐことが出来ますね。
それから、食器に優しいのではないかと思います。棚板は木製です。そこに木の食器を置いた場合、食器に傷が付く可能姓がありますね。
いろいろ考えましたが、一番は棚板が傷つかないが理由だと思います。

これから何年使うか分りませんが、その間棚板が傷つくことなく、きれいな状態で保たれます。そして、僕が使うことがなくなってもきれいなままなので、誰かが使ってくれるかもしれません。
そんなことを思いました。

次に、冷蔵庫の上の部分に新聞紙を乗せる事についてです。これは、引越し業者の担当者から教わりました。
冷蔵庫の上の部分はほこりがたまりやすく、しかも何年も掃除をしません。案の定、我が家の冷蔵庫もそうでした。引越しの時にはほこりが山のようにたまっていました。

新聞紙を敷くメリットは、もちろんほこりがたまっても新聞紙を取り替え得るだけで冷蔵庫の上はきれいに保たれるということです。そしてもう一つは、湿気の予防と言うことでした。
いずれにせよ、担当者のお話は納得出来たので早速実践することにしました。

それで、冷蔵庫の上の部分を見てみると、ほこりがこびりついていました。その上に新聞紙を敷くのもナンダかなあって思い、きれいにすることにしました。

きれいにするとやっぱり気持ちが良い物です。
これで、冷蔵庫の上は安泰です。年末の大掃除の時にでも新聞紙を取り替えることにします。

さて、次回はいよいよアルバムに取りかかることにします。
今まで何度もどうしようか迷って結局何もしてきませんでした。普段は見ることもないし、気に掛けることもありません。

今回の引越しによって、そして片付けを毎週行うことによって、手をつけようと思うことが出来るようになりました。ありがたいことです。

引越しで持ってきたアルバムは、段ボール箱に5箱あります。それらは室内に格納する場所がないので、未開封のまま外の納戸に積んでおきました。

それらをボチボチやっていこうと思います。
一箱20冊としたら全部で100冊くらいあることになるので、毎週1冊でも2年間かかることになります。
しばらくは、アルバムの片付けがメインになりますね。


6.片付けグループの参加者を募集中

片付けグループの投稿メンバーを募集します。
参加条件は、定期的に片付けを行ってそれをグループメールに投稿することです。
投稿のサイクルはご自分のペースでかまいません。
基本は毎週月曜日に投稿しています。
片付けをしたいと思っている方で、なかなか手がつけられない人にオススメです。
コツコツと始めることでいつの間にか快適な住居環境になりますよ。

参加希望の方は以下のフォームから申込みをお願いします。
https://forms.gle/VMW7aaAqCCY5nVvJA

ぜひやってみませんか。


【オススメの記事】

・『健康を支える4本の柱』


・シンギング・リン週末zoom音浴会参加申込み









09:19  |  片付け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2021'08.02 (Mon)

2021/08/02 先週の片付けレポート

2021/08/02 先週の片付けレポート

速いもので、7月もあっという間に終わってしまいました。
とはいえ、その間、僕にとっては引越しという大きなイベントがあり、とても充実した一ヶ月でした。

引越しの片付けが一段落し、やっとで落ち着いて生活を出来るようになった感じです。

実は、引越しした直後、体の変化というか不具合を感じていました。二つありました。


まず一つめは、朝目覚めて起き上がろうとすると、目眩がするということです。貧血になったように立ち上がろうとするとくらくらして、すぐには立ち上がれません。
今までそのようなことはほとんど無かったのでびっくりしました。もしかしてこのまま意識がなくなってしまうのではないかとも思ったくらいです。
そんな状態が1週間くらい続きました。

そして、もう一つは朝起きたら腰が少し痛いのです。これも今までは感じなかったことです。

環境の変化によってこのように体にも変化が起きる物かと思いました。

ありがたいことに、そのような変化があっても何の不安もありませんでした。環境の変化に対し、体が順応しようとして変化していると言うことを分っていたからです。分っていたというよりは信じていたからです。

僕の左脳的な理解では、腰の痛みはベッドから布団に変わったからだと思います。ベッドの場合、硬めとは言えバネがあるのでお尻が落ち込んでしまいます。ところが、畳の上に布団を敷いた場合、ほとんどお尻は沈みません。その環境の変化が腰の変化すなわち痛みになったのではないかと思っています。

ただ、目眩の方は良く分りません。たぶん、お腹の方に血液が回って、脳に血液が回らなかったからではないかと思いますが…。
誰かに相談すれば、お医者さんに診てもらいなさいと言われるでしょう。そして、貧血の薬かなんかをもらってくるかもしれません。
しかし、自分としては、この変化は環境の変化による物だと分っていたので、体が環境に馴染むことを信じて、お医者さんにかかるというような早計な行動はしませんでした。

案の定、そのうちにそれらの症状は改善されてきて、今は全く感じなくなりました。

身体って素晴らしいです。自己治癒力という物がありますので、それを信じて暖かく見守っていけばちゃんと治っていく物だと改めて実感しました。

ありがたいことに、僕はここ何年もお医者さんにかかっていないし(歯医者さんはかかっています)、市販の薬も飲んでいません。自分の身体は自分と調和して生きることで大きな問題は起こらないのだと思っています。

とはいえ、あと何十年後かにはこの肉体からさようならする日が来るでしょう。それまでは、自分の身体を大切に暖かく見守って過ごしていきたいと思います。

ありがとうございます!


それでは、先週の片付けレポートをシェアいたします。

1.先目標目標
❏引越しのご挨拶を兼ね、暑中お見舞いを送る。
 
 

2.先週の実績
❏引越しのご挨拶を兼ね、暑中お見舞いを送った。
 2021年 暑中お見舞い

 

3.今週の目標
❏食器棚に下敷きを敷き、洗濯機の上をきれいにして、新聞紙を敷く。
 

4.片付けの方針(変更無し)
❏毎週の目標を立てる
❏無理な計画をしない
❏無理に行動しない
❏自分にとって心地よい住居環境の実現を目標にする

5.所感

引越しのご挨拶を兼ねた暑中お見舞いは片付けなのか、と少し疑問はあったが、大きな視点で見れば同じだろうと思い、片付けの目標に設定しました。

実は、暑中お見舞いを作成するに当たり問題がありました。

それは、引越しによってプリンターが壊れてしまったことです。

IMG_6941.jpg



引越し業者に連絡すると、真摯に受け取ってくれ、プリンターの修理に出す手配を進めて頂きました。ただ、修理に出すとなると、戻ってくるのに何週間もかかってしまい、暑中お見舞いのタイミングではなくなってしまいます。

修理に出すに当たり、プリンターの状態をプリンターメーカーのサポート部門に説明することになり、その中で修理に出す場合にいくらかかるのか聞いてみました。
思っていたより高く、少し追加すれば新しいプリンターが買えるくらいの金額でした。

それで、引越し業者に連絡して、修理に出してもらうより、その分の費用を出してもらい、新しいプリンターを購入したいと申し入れました。
そして、修理費満額ではありませんが、示談金を受け取ることでこの問題を終了させることになりました。

そして、さっそく新しいプリンターを購入し、タイミング良く暑中お見舞いのはがきを印刷し出すことが出来ました。
ありがとうございました。


次回は、食器棚に下敷きを敷き、洗濯機の上をきれいにして、新聞紙を敷こうと思います。


6.片付けグループの参加者を募集中

片付けグループの投稿メンバーを募集します。
参加条件は、定期的に片付けを行ってそれをグループメールに投稿することです。
投稿のサイクルはご自分のペースでかまいません。
基本は毎週月曜日に投稿しています。
片付けをしたいと思っている方で、なかなか手がつけられない人にオススメです。
コツコツと始めることでいつの間にか快適な住居環境になりますよ。

参加希望の方は以下のフォームから申込みをお願いします。
https://forms.gle/VMW7aaAqCCY5nVvJA

ぜひやってみませんか。


【オススメの記事】

・『健康を支える4本の柱』


・シンギング・リン週末zoom音浴会参加申込み









10:16  |  片付け  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2021'07.26 (Mon)

2021/07/26 先週の片付けレポート

2021/07/26 先週の片付けレポート

先週7月23日金曜日、オリンピックの開会式がありました。

僕は何年も前にテレビを捨て観なくなりました。
また、オリンピックのような競い合うことを見せる物に興味が無くなってきています。

しかし、このコロナ期の中において、無観客で開催される開会式をどうしても生放送で観ておきたいと思ったのです。

幸い、車で40~50分の所に実家が有り、そこでテレビを見せてもらうことにしました。横浜にいたらそんなわけにはいかなかったですね。

開会式の生放送はNHKの独占放送でした。他局では一切放送予定がありません。いろいろと訳があるのでしょうね。

しかし、実家のテレビはNHKだけがうまく映らないのです。他の局はきれいに映るのに、NHKだけが画像の情報が一部欠けているような画面になってしまって、音声も途切れ途切れで、とうてい観られる状態ではありませんでした。

それでしかたなく、11時から民放の再放送を観ることにしました。

11時という時刻は普段深い眠りに入っている時間帯です。開会式が始まっても眠くて仕方ありませんでした。終わったのが午前3時で、こんなに夜更かししたのは本当に久しぶりです。実家には甥が住んでいますが、その日は姪一家も来ていましたが、それらの若者は皆寝静まっていました。

さて内容ですが、前半は夢の中が多かったのであまり憶えていません。

ドローンの地球はお見事でした。何でも約1,800台のドローンがGPSで位置を把握してコントロールされていたそうです。ちょっと感激しました。

そして、メインの聖火の点灯です。聖火が会場に入ってきて、各ランナーに受け渡されていきました。その中で、野球選手の代表なのでしょう、長島さん、王さん松井さんがランナーの場面がありました。長島さんの姿が痛々しかったです。ランナー長島さんがかわいそうに思いました。
後で知りましたが、聖火台のピラミッドもどきは人力で動かして階段を出現させたということでした。とてもスムーズに動いており、どう見ても大きな機械仕掛けで動かしているのだろうなと思って観ていました。お見事でした。ドローンのハイテクと人力によるローテクがおり混ざっておもしろいですね。

それから、橋本さん、バッハさんの話が長すぎでした。

そして、天皇陛下が開会の宣言をされるときに首相と都知事は最初座ったままだったこと。あわてて途中から立たれましたが、どうしたのでしょうか。

いろいろありましたが、開会式が無地に行われたことは幸いでした。最後まで無事に終わってくれることを祈ります。


それでは、先週の片付けレポートをシェアいたします。

1.先週の目標
❏引越しの段ボールを空にする。
 
20210719_A3.jpg

20210719_A2.jpg

 

2.先週の実績
❏引越しの段ボールを空にした。
 
20210726_A1.jpg

20210726_A2.jpg

 

3.今週の目標
❏引越しのご挨拶を兼ね、暑中お見舞いを送る。
 

4.片付けの方針(変更無し)
❏毎週の目標を立てる
❏無理な計画をしない
❏無理に行動しない
❏自分にとって心地よい住居環境の実現を目標にする

5.所感

段ボールの中身をそれに見合う場所に格納していくというのは頭を使いました。衣類などは同じタンスの同じ所に戻すのですんなり出来ますが、新しい家具類や場所に格納する場合、あれこれ考えることになりました。

一番面倒に思ったのが、食器類と調理器具です。食器棚も流し台も新調したので、どこに何を入れるか考えながら行いました。

当たり前ですが、食器類は初期棚へ、調理器具は流し台へと格納する方針が定まると、案外あっさり片付きました。

新しく水切り籠を買ったり、柄杓などを掛けるフックを買ったり、箸やスプーンなどを分別して置けるプレートを買ったりと、結構楽しくそしてうまく出来ましたね。

それから、押し入れと物置のスペースが以前より小さいので、普段使わないあふれた物は2階に持って行きました。2階はリフォームしておらず以前のままの状態で、生活空間ではありません。本来はそれらは廃棄しても良い物なのでしょうね。ただ、もったいという思いが残っていて捨てられません。そのうち時期が来たときに対応したいと思います。


次回は、引越しのご挨拶を兼ね、暑中お見舞いを送ろうと思います。


6.片付けグループの参加者を募集中

片付けグループの投稿メンバーを募集します。
参加条件は、定期的に片付けを行ってそれをグループメールに投稿することです。
投稿のサイクルはご自分のペースでかまいません。
基本は毎週月曜日に投稿しています。
片付けをしたいと思っている方で、なかなか手がつけられない人にオススメです。
コツコツと始めることでいつの間にか快適な住居環境になりますよ。

参加希望の方は以下のフォームから申込みをお願いします。
https://forms.gle/VMW7aaAqCCY5nVvJA

ぜひやってみませんか。


【オススメの記事】

・『健康を支える4本の柱』


・シンギング・リン週末zoom音浴会参加申込み










10:40  |  片付け  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2021'07.23 (Fri)

自己紹介

はじめまして。
自己紹介のページにようこそ。

自己紹介をさせて頂きます。


本名:清水孝雄


生い立ち:

1956年2月、岐阜県飛騨市神岡町生まれ。高校まで山の中で自然に囲まれて暮らす。

1974年、信州大学理学部数学科に入学し、4年間長野県松本市で学生時代を過ごす。

1978年、東京のソフトウエア開発会社に入社し、コンピュータシステム開発のエンジニアとして、主に金融系のシステム開発を行う。

1995年、シンガポール現法に出向し約3年間の海外赴任生活を経験。

2009年、東京の倉庫会社に転籍し、システム部門を担当。

2012年12月、初めてフィンドホーンを訪れ、フィンドホーンの魅力を知り、その後約10回訪問。

2015年5月、イスラエルのツアーで和真音さんに出会い、シンギング・リンを知る。帰国後さっそく購入。

2015年12月、ナチュランドで横浜地区フィンドホーン式読書会を主催。

2016年9月、38年間勤めた会社員生活をリタイヤし、自遊人としてシンギング・リンと共に世界各地でリンを演奏。

2017年6月、シンギング・リンの公認パフォーマー資格取得。
https://www.singingring-association.com/therapists

2018年9月、フィンドホーンのセイクリッドダンスティチャートレーニングプログラムを受講。

2019年4月、株式会社日健総本社のアルジェマネージャーとなり、クロスタニン等の健康食品をお伝えする活動を始める。

2019年6月、株式会社ビーラインのハロゲンメンバーとなり、ナノバブル水素水生成器アクアクローバー等の健康関連製品をお伝えする活動を始める。

2020年3月、リムーブストレッチのスタッフの資格を取得し、体の関節や筋肉のバランスを整える体操をお伝えする活動を始める。

2020年5月、かねてから念願であった一日1食を始める。

2020年7月、健康を支える4つの柱を皆さまにお伝えする活動を始める。
http://morimotaisi.jp/blog-entry-145.html

2021年1月、週末zoom音浴会を始める。
http://morimotaisi.jp/blog-entry-151.html

2021年7月、岐阜県飛騨市に引っ越す。自然に囲まれた環境で暮らす。

趣味・特技など:

年を重ねるに伴い、趣味は変わってきました。

今までの趣味・特技・・・ゴルフ、スキー、映画、読書、囲碁

今の趣味・特技:瞑想、読書、カラオケ、ランニング、散歩、リムーブストレッチ、ラジオ体操、ラジオ英会話、片付け、シンギング・リンの演奏、サークルダンス


連絡先:

Tel:090-1558-3401
Mail:morimotaisi@gmail.com


10:41  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2021'07.19 (Mon)

2021/07/19 先週の片付けレポート

2021/07/19 先週の片付けレポート

先週末、岐阜県飛騨市に引っ越しました。
まだまだ自分の家という感じはありませんが、新しい生活環境の中で楽しんで行きたいと思います。
近くに寄られることがありましたらいつでもおいで下さい。

引越しは16日(金)の午後3時過ぎから家具等の搬出が始まり、終わったのが夜の8時前でした。
段ボールだけだったら早いですが、タンスやテーブル、本棚などの家具となると時間がかかります。そのままの形で運べる物は少なく、多くは分解して持ち出されました。
段ボールは2箱ずつ持って運び、家具の分解は家具屋さんさながらの手際の良さで行うなど、作業員の働きぶりを見ていると今の僕にはとうてい出来ない(したくない)仕事だと思いました。
僕はイスに座ってただ見ているだけで、質問があれば答えるという手持ち無沙汰な時間を過ごさせて頂きました。

家具の搬出積載が終わってから、不動産屋さんに鍵を引き渡し、夕飯を買って、夜の9時ころ一路飛騨の山の中に向かって車を走らせました。途中サービスエリアで夕食を食べ、3時間ほど仮眠を取りながら、新居に着いたのが朝の6時半でした。

家の中には家具は何もなく、イスもないので畳み部屋で少し横になりました。さわやかな風が入ってきて気持ちが良く、少しうとうと出来ました。

8時半に電気工事業者さんがやって来て、飛騨市のケーブルTVの屋内配線工事を11時まで行っていただきました。僕は横になっているわけにも行かず、イスもないので床に座って作業が終わるまでボーッとしていました。
無地ネットがつながってWi-Fiも確認出来一安心です。

引越しの荷物は12時に来るという事でしたので、市街地にあるガソリンスタンドまで灯油を買いに行きました。お風呂や流しのお湯は灯油を使い、荷物の搬入が終わってからでは遅くなるかもと思ったからです。
灯油を買って帰ってきて、しばらくすると運送屋さんがやって来ました。グッドタイミングでした。

そして、いよいよ家具の搬入です。
こちらの方も手順良く段ボール箱や家具が搬入され組み立てられて、だんだん住処らしくなってきました。

3時くらいには荷物の搬入が終わり、残るは僕の作業だけとなりました。
とはいえ、寝不足で疲れも有り、なかなかはかどりません。

夕飯は外で食べようと思い、神岡ドームという道の駅に行ってみたら、何と夜の営業はやっておらず、かといって自炊するための食器などは段ボールの中で、結局、非常食品のインスタント焼きそばと買ってきた野菜でサラダを作って食べました。
その夜は寝不足と疲れもあってぐっすり眠れました

昨日と今日の午前中でキッチンとリビングの段ボールは全て空になりました。気持ちが良いです。まだまだ段ボール箱は残っているので、ボチボチあせらず楽しんで片付けていこうと思います。

そして、今日飛騨市に転入届けを出して飛騨市の住民になりました。
手続きにいろいろと必要な物があって結局2度家に戻りました。
免許証の住所記載の変更も行って、残るは車検証と住宅の権利証の住所変更が残っています。これらは期日が決められているのでサクサクと終わらせて行こうと思います。

それでは、先週の片付けレポートをシェアいたします。

1.先週の目標
❏飛騨市の新居に引越しする。

 20210719_B1.jpg

20210719_B2.jpg

20210719_B3.jpg

20210719_B4.jpg

2.先週の実績
❏飛騨市の新居に引越しした。

 20210719_A1.jpg

20210719_A2.jpg

20210719_A3.jpg

3.今週の目標
❏引越しの段ボールを空にする。
 

4.片付けの方針(変更無し)
❏毎週の目標を立てる
❏無理な計画をしない
❏無理に行動しない
❏自分にとって心地よい住居環境の実現を目標にする

5.所感

本文の頭の方に書いたとおりです。
引越しは大変だ~って改めて思いました。

今まで何回引越しをしたのでしょう。
高校に入学し下宿住まいをしたとき。大学に入学したとき。社会人になって東京に出たとき。結婚したとき。マンションを購入したとき。海外勤務をしたとき。そして帰国したとき。マンションを買い換えたとき。そして今回の田舎暮らしを始めたとき。
全部で9回目になりますね。

以前の引越しは親が見てくれたり、家内がいたりしましたが、今回は初めて自分一人でやることになりました。やはり、大変でした。自分が動かないと何も変わらないので、手抜きが出来なかった感じです。
でも、それはそれでとても良い経験になりました。

今度はいつ引越しするのかな?
しばらくはここに住むと思うけれど、またどこかにふらっと引っ越すかも。
どうなるか分らないけれど、人生の流れに身を任せて行こうと思います。


次回は、引越しの荷物を整理します。


6.片付けグループの参加者を募集中

片付けグループの投稿メンバーを募集します。
参加条件は、定期的に片付けを行ってそれをグループメールに投稿することです。
投稿のサイクルはご自分のペースでかまいません。
基本は毎週月曜日に投稿しています。
片付けをしたいと思っている方で、なかなか手がつけられない人にオススメです。
コツコツと始めることでいつの間にか快適な住居環境になりますよ。

参加希望の方は以下のフォームから申込みをお願いします。
https://forms.gle/VMW7aaAqCCY5nVvJA

ぜひやってみませんか。


【オススメの記事】

・『健康を支える4本の柱』


・シンギング・リン週末zoom音浴会参加申込み










20:55  |  片付け  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ
PREV  | HOME |  NEXT